One Dropの作ったきっかけ

私は3年前乳がんの診断を受けて西洋医療を受けずに
自然療法の生活をはじめました。
3年間の生活で大地の恵みを感じて生きる素晴らしさを知りました。
出会った人たちは自然の恵みの循環の中で生きていて、
いつも地球・宇宙から愛されているようでした。
そんな空気をまとう人たちのように感謝して生きることが
病気の克服につながると思い生活しています。
ヒルデガルガルド・フォン・ビンゲンの自然療法もそのひとつです。
今まで心身の周波数を整えるシンギングボウル音浴や
色によるチャクラ調整などを実践してきましたが、
精油やハーブを使っても同じことができると実感しました。
そこで地球のギフトである植物の恵みの素晴らしさを
みんなと分かち合えるラボを作ろうと思っているところで、
はるみさんと出会い、お店をつくることになりました。
精油やハーブを生活に取り入れる使い方を
自分の実践とともに発信していきたいと思います。
       令和3年6月9日 くだりまゆこ(One Dropオーナー)

私は自身の心身の不調をきっかけに2010年ドテラの精油と出会い、
その品質の高さを実感し愛用していました。
2015年、米国のドテラ本社を訪問し
何故良質な精油が生まれるかを知りました。
独自に設けた厳しい品質基準を守る会社の姿勢、
小規模農家や辺境地域の支援につながる企業活動に感動し、
お仕事としてドテラの精油の素晴らしさを発信するようになりました。
今回、富田林に精油やハーブの素晴らしさを伝えるアンテナショップを
まゆこさんと立ち上げました。
皆様が本当の意味での健康と幸せをさらに得られるように願い、
素晴らしい精油や生き方、夢、未来について
語り合える場所にしたいと思っています。
       令和3年6月9日 中田はるみ(One Dropオーナー)